春は別れの季節です...

18.03.17 12:50:05

仙台も今週に入って一気に気温が上昇↑ いよいよ春です♪ 冬の間は寒さが厳
しかったので、暖かな日々が待ち遠しかったですね。

でもあらら、週の後半にまた冬に逆戻り..急激な温度差に体調を崩さぬよう、お過ごしください。

日本酒のほうは、春限定版が続々と入荷中!
今回のお奨めは気仙沼・蒼天伝の、季節ごとに年四回登場する、美禄シリーズの春の舞い、山田錦・特別純米生原酒です★

ブラックラベルにシルバーのロゴ、そして桃色のラインが鮮やかな、シブかっこいいビジュアル(@_@)

期待のお味のほうは、いかに??
華やかさは控えめ..純米原酒らしいパワフルな旨みと共に、芽生えたばかりの若草のような、はつらつさが伝わってきます♪

その躍動感あふれる味わいは、新たな旅立ちの春にピッタリ! そして重さを感じさせない後口に、さすが山田錦の酒!と思わせる。

杜氏さんの入魂作☆蒼天伝・春の美禄は、四合1620円・一升3130円で販売中!


春は別れの季節でもあります..
当店の常連さんの中にも、転勤で仙台を離れる、という方もいらっしゃいます。
今までのご愛顧ありがとうございました。また会う日までお元気で♪

そして、当店と長年のお付き合いの飲食店さんが、この春に暖簾を下ろします。

仙台駅前の「鳥はん」さんという、五十年以上も続く老舗の焼き鳥屋さんで、通の間ではかなり知られていた人気店。

私と同世代の二代目店主が自ら肉を捌き、炭火でじっくりと焼き上げる焼き鳥が絶品でした★ 希少部位も豊富で、家族と数えくれないほど食べに行ったな~。

蔵元さんを囲んでの、日本酒の会in鳥はんの開催にも何度かご協力頂き、私の打った蕎麦を、茹で立てで提供した事もありました。

私にとって、思い出いっぱいの鳥はんさんですが、閉店の理由は経営不振や後継者難ではありません。
仙台の店を閉めて、なんとこれから東京に進出するそうです! わっ凄い! 二代目のチャレンジ精神にアッパレ! 都会のど真ん中でファイト~!!

東京に行っても、お取引きは継続して下さるそうで、誠に感謝いたします。オープンしたら、パンダちゃん見学も兼ねて、お店に顔を出しますね(^_-)

取扱・銘柄紹介

日高見

日高見

乾坤一

乾坤一

綿屋

綿屋

宮寒梅

宮寒梅

山和

山和

水鳥記

水鳥記

まんさくの花

まんさくの花

勝山

勝山

やまとしずく

やまとしずく

山形正宗

山形正宗

東龍

東龍 当店イチ押し!

陸奥八仙

陸奥八仙

会津中将

会津中将

田林

田林