おNEWなドラゴン酒が仲間入り♪

20.09.22 12:54:43

八重樫の下の名前は、竜一(りゅういち)といいます。
なので「りゅう」の付く銘柄の酒に、とても愛着があります♪

おなじみの東龍や龍ばんに加え、今回、新たな龍が仲間入り!

その名は近江龍門(おうみりゅうもん)☆
ドラゴンゲートプロレスのファンが、泣いて喜びそうな酒名です。

醸造元の近江酒造は、琵琶湖の東側の滋賀県近江市にあり、冬場の冷え込みと、清らかな水に恵まれた地で、酒造りを行っています。

今回は山田錦で造った、純米吟醸ひやおろしが入荷です!

派手すぎないほど良い果実香が立ち昇り、食中酒として、秋の味覚のお供にバッチリの予感☆

ちょっと甘さと酸を感じさせ広がるコクは、山田錦の酒らしく、上品な雰囲気がアリアリ♪

でも味わいの後半には、深い旨みがグンっと沸き上がり、自慢のドラゴンパワーを披露する!!

旬のはらこ飯や、舞茸の天ぷらと共にお楽しみください(^_-)

近江龍門・純米吟醸ひやおろしは、
720MLが1650円・1.8Lは3190円(税込み)で販売中です!


9月の三連休中は一日だけお休みを頂いて、まだ明るいうちから飲みに繰り出しました。(もちろんハシゴ酒で)

お目当てはもちろん、秋の味覚の王子・サンマちゃん(^^)
八重樫は刺身で食すのが大好物です。

でもあらら..どこのお店に行ってもサンマが入っていない↓
今年も不漁なんですね~、まあ仕方がない。

寿司と美味い酒があれば、それで良し☆

飲食中に店内を見回すと、連休中なのにお客さんの入りが少ない。
コロナの感染を恐れて、皆さん外飲みを控えているのでしょう..

仙台でもこのところ、感染者が急激に増えています。

数ヶ月前は、少し回復の兆しがあったのに..
影響をモロに受けている我々酒屋も、耐え忍ぶ日々が続きます。

取扱・銘柄紹介

日高見

日高見

乾坤一

乾坤一

綿屋

綿屋

宮寒梅

宮寒梅

山和

山和

水鳥記

水鳥記

まんさくの花

まんさくの花

勝山

勝山

やまとしずく

やまとしずく

山形正宗

山形正宗

東龍

東龍 当店イチ押し!

陸奥八仙

陸奥八仙

会津中将

会津中将

田林

田林