海と共に生きる蔵元の、あきらめない心☆

21.05.26 11:11:39

夏酒がいろいろと出揃い、気温の上昇と相まって、お店売りのほうが少しづつ活気づいてきました↑

当店オリジナルのあざらしラベル夏酒も、絶賛発売中です!!

でも~..土日はたくさんのお客様が、ご来店下さるのですが、平日の売上げが全くパっとしません。

今は飲食店からの注文が少ないので、仕方がないところですが、土日とのあまりの差の大きさに、お腹がグルグル痛いです(>-<)

平日は夜9時まで店を開けています。お仕事帰りにでもぜひお立ち寄り頂き、平日が超お暇な当店を、皆さん助けてくださ~い!

平日にお買い上げで「何かいいこと」があるかも?です。


続いては、心にグっとくるお酒のご案内を。

福島県の浜通り・浪江町の鈴木酒造店さんは永年、海の男たちに愛される酒を醸していました。

主要銘柄は磐城壽(いわきことぶき)、ちょいと知られた銘柄です。

しかし十年前の東日本大震災で、蔵は津波の直撃をうけ、さらに原発の10km圏内であることから、避難を余儀なくされました。

この大変な状況の中でも、蔵元である鈴木大介さんは、酒造りを続けることを決意!

廃業予定だった山形県の酒蔵を買い取り、大震災の年の11月には造りを再開!

避難でばらばらになった地元の漁師さんや仲間、古くからファンたちに磐城壽を送り続けました。

山形で腕を振るいながらも、大介さんは「いつの日か故郷に戻って酒造りを!」という想いを、強く抱いていました。

そしてこの春、それが現実のものに☆ 大介さんおめでとう!!

地元への復帰後に初誕生となったお酒は、その名も「機関始動」! 再スタートにふさわしいネーミングです。

地元で愛されている銘柄だからこそ、今回の酒は浪江産のコシヒカリで醸しました! タイプは純米吟醸のうすにごり生酒~

従来の骨太なイメージは皆無で、ミルキー感漂うピチピチと躍動する姿は、まるで大人のカルピスソーダ♪

後口には爽酸が舞い、飲む人をニッコリさせる、おめでたさいっぱいのお味です(^^)

蔵元の「あきらめない心」を称え、ぜひご賞味ください。
磐城壽・機関始動は当店でも販売中! 720ML・1650円(税込み)

ラベルの蔵元の似顔絵が、似すぎていてGOODです

取扱・銘柄紹介

日高見

日高見

乾坤一

乾坤一

綿屋

綿屋

宮寒梅

宮寒梅

山和

山和

水鳥記

水鳥記

まんさくの花

まんさくの花

勝山

勝山

やまとしずく

やまとしずく

山形正宗

山形正宗

東龍

東龍 当店イチ押し!

陸奥八仙

陸奥八仙

会津中将

会津中将

田林

田林