春を呼ぶイエローラベルのお酒です♪

19.02.20 12:21:14

2月も後半に入り、冬将軍様はそろそろお休みに入ったのかな?
最高気温がちょっとづつ上昇してきました♪ 陽射しも柔らかくなってきて、春の足跡を感じるこの頃です♪

ん~?? もう一回ぐらいドカンと雪が降るのかな~..

今回は、春を待つ今にふさわしいお酒をご紹介!
その銘柄はズバリ、秋田のまんさくの花です! そして、同じ名前のお花があるのを、皆さんご存知でしたか?

まだ寒さの残る早春の山の中で、真っ先に、黄色い可憐な花を咲かせることから、春の訪れを告げる花といわれています。

そして、お酒のほうのまんさくの花にも、ワクワクするような、イエローラベルの早春酒が誕生☆ 

今年から新登場の、純米生原酒「直汲み」です!
出来立てのフレッシュ感を、そのままボトルに封じ込めたこの作品☆

しっかりとしたコクに、これぞ純米酒だ~!と思わず唸る。高めの度数(17度)が濃密感をアップさせ、流れが重くなりそうな予感..

でも濃い味の中に、メロンと麹をmixしたような香りと、この酒の売りであるシュワシュワのガスが広がって、爽やかさも十分(^^)

グイグイやると、あとからグラっときそうな恐れアリ(危)
飲みすぎ注意のこのまんさくの花は、一升のみ2810円(税込)で販売中!

なお、当店オリジナル純米酒も黄色ラベルなので、混乱を避けるため、今回の直汲みは店頭陳列しません。欲しい方はお声を掛けて下さい。


この間の休日は、酒友のI沢君が企画したお酒の会へ♪ その内容は真昼間の1時スタート、70種類の酒が三時間飲み放題というハードなもの..

私のエロ友二人も参戦で、目指すは70種全制覇! まずは、まだ飲んだ事がない銘柄から♪ 種類が多いから、少量づつじっくりと味わいます。

序盤は絶妙なペース配分でしたが、自分の好みにドンピシャな酒は、ついつい2杯3杯と..

スタートから30分経過で、もう酔いが回ってきて、ビールをチェイサー替わりにちょっと休憩..

今度はビールを飲みすぎて、軽~く目が回ってきた(@_@) 昼酒は効く~..寝てしまわないように、エロ友たちと長々とトークタイム♪

気が付けば終了まであと一時間、気合を入れて飲み直しだ!!
残念ながら、その後もピッチが上がらず、お開きの準備へ..

結局20種類ほどしか、飲めませんでした↓ すっかり弱くなったな~

でもとっても勉強になりました! ちゃっかり自店のPRも出来たし♪
I沢君、企画と準備のほう、大変ご苦労さまでした(^_-)

取扱・銘柄紹介

日高見

日高見

乾坤一

乾坤一

綿屋

綿屋

宮寒梅

宮寒梅

山和

山和

水鳥記

水鳥記

まんさくの花

まんさくの花

勝山

勝山

やまとしずく

やまとしずく

山形正宗

山形正宗

東龍

東龍 当店イチ押し!

陸奥八仙

陸奥八仙

会津中将

会津中将

田林

田林