ますます突っ走る宮寒梅さん☆☆

19.03.24 15:14:55

酒造りもいよいよ終盤戦で、各蔵元さんの主要メンバーとなる酒が、ほぼ出来上がってきました!

という事でこの間の休日は、今年一発目の酒蔵訪問へ♪ 向かった先は、親交の深い大崎市の宮寒梅さんです。

新酒のテイスティングがとっても楽しみ~♪ そして蔵内に謎のスペース?を造ったと聞き、今回はワクワク感でいっぱいです(^^)

お~、着いてビックリ! 敷地内にはブラッキーでかっこいい、新たな建物が! これはお酒を出荷する時の作業棟だそうです。

宮寒梅のロゴもまぶしく輝いて、遠くから見てもかなり目立ちます☆

そしてお待ちかねのあの場所へ♪ 仕込み蔵の正面扉を開けると、そこには何ともお洒落な試飲スペースが♪

画像2でお判りの通り、その雰囲気はまさに日本酒BAR☆ どなたでもオープンで入れるそうで、一部のお酒の販売もしています。

二階のほうへ案内されると、広々としたイベントスペースが。ここで蕎麦の会を開催して下さいと、蔵元ご令嬢の真奈さんからラブコール♪
まぁ考えておくね(^_-)

一階に戻り、お待ちかねのテイスティングタイムへ♪
この日のお目当ては、春の大作★純米大吟醸の斗瓶取り&おり絡み! 真奈さんが注いでくれました。

うっうっ 美味すぎる~☆ 搾りの工程で圧力を掛けず、自然に滴り落ちた雫を受け集めた斗瓶取り。

それは美味いエキスだけが凝縮された、ぜいたくの極み☆ お口の中で超芳醇な濃密旨みが、これでもかとボリュームUPし、余韻もエンドレス!

心に春を呼ぶお酒・宮寒梅の、集大成的うまさだっ!!

若き蔵元の情熱で、ますます突っ走っていきそうな、宮寒梅さん。皆さんこれからも、応援ヨロシクです!

純米大吟醸の斗瓶取り&おり絡みは、四合2270円・一升4320円(税込)で販売中! 売り切れ御免ということで、お願いします。


なおこのお酒は、インターネット販売が出来ません..通販をご希望の方は、お電話かメールにてご注文下さい。

取扱・銘柄紹介

日高見

日高見

乾坤一

乾坤一

綿屋

綿屋

宮寒梅

宮寒梅

山和

山和

水鳥記

水鳥記

まんさくの花

まんさくの花

勝山

勝山

やまとしずく

やまとしずく

山形正宗

山形正宗

東龍

東龍 当店イチ押し!

陸奥八仙

陸奥八仙

会津中将

会津中将

田林

田林